2009年10月12日

カテ−テル生活 最終日

   
    アセラのメンテなどでご報告が遅くなりましたあせあせ(飛び散る汗)





   10/8  木曜日   2週間のカテ−テル生活最後の日

 091008@.jpg

             元気になるといいね〜

でも…元気になったらまたガウガウむかっ(怒り)って怒られちゃうけどいい??(笑)


 091008A.jpg







シュシュが葛藤する中、おりぱぱが仕事を休んで病院に連れて行ってくれたわーい(嬉しい顔)



 091008B.jpg


先ずはエコ−検査をしてみたが1週間前とあまり状態は変わっていないようだったたらーっ(汗)

そしてレントゲン撮影映画

結果…以前よりも膀胱内の小さい石はかなり消えていたが、少し大きめの石はまだ残っていたバッド(下向き矢印)


しかしカテ−テルも2週間が限界との事で完全には安心できない中外す事にー(長音記号2)

カテ−テルが外れてホッとした気持ちと、まだ尿道を通れそうな石が残っている不安な気持ちが半分半分顔(汗)


前回、手術の話がでたが少しオムツかぶれ(もう治りましたが顔(ペロッ))をしてしまっているのですぐに皮膚が落ち着くまで手術はできないそう…

        そして数日前に石が出た事を先生に伝えると


『その石は持ってこられましたか? あるなら分析できるんですが…』

                と言われた…が…

出た喜びでテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)で舞い上がって散々観察&触るだけ触ってポイー(長音記号2)してしまったおバカな私顔(なに〜)

なんてこったいバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



             って思っていると…



診察台の上にこの前出た石よりもはるかに大きい石らしきものが目exclamation×2


まさかこんな所で石が出るとも思っていなかったので、最初は足か何かにくっ付いていた石っぽい物だとしか思わなくて半信半疑で先生に



           『これって…石ですかね…』



              と聞いてみたら



           『あっ! それ石ですよ!』




              との答えが犬(笑)



それだけの大きさの石がでるのなら、早急な手術はしなくてもいいのかな〜的な空気になった顔(イヒヒ)



まぁ〜また尿道に詰まったりしたら早急に対処しなければならないんだろうけど顔(え〜ん)

でも今、手術をしても石ができやすい体質ならば術後にまたできる可能性もある…

オリバ−の身体の負担を考えると何回も手術するのはいかがなものかと顔(汗)



       なのでまだ手術に対しての答えは出ていない。




とりあえず今は療法食でオシッコの出具合などを見ながらカテ−テル生活を頑張ったオリバ−と向き合っていこうと思ってます顔(笑)


      091008E.jpg






     足の傷のほうはもう大丈夫そうで安心〜わーい(嬉しい顔)るんるん

 091008D.jpg







ハートたち(複数ハート)アドバイスや励ましのお言葉、お見舞いのお言葉 本当に本当にありがとうございましたハートたち(複数ハート)



 091008C.jpg










           くすりくすり   明細   くすりくすりくすり

         再診料      600円
         カテ-テル除去      無料
         結石分析 ( 外注 )  5000円
         レントゲン ( 2枚 )  4000円( 1枚 2000円 )
         エコ−検査      無料
         抗生剤 ( 5日分 )   800円













              ☆☆ 翌日 ☆☆



     レトガル家よりオリバ−にプレゼントが届きましたぁ黒ハート


 0910091.jpg

ちょうどこのタイプのエリカラを買おうか悩んだいたんですぅ顔(笑)るんるん

今までのは装着時などパチンパチン音がして怖がっていたけど、これはマジックテ−プなので装着時も外す時も恐がらないオリバ−犬(笑)

      装着してものの数分でリラックスモ−ドに ( 笑 )

 091009A.jpg


 091009B.jpg

ニックネーム おりおり at 21:46| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする